美GENE(美ジーン)はカラダの中からキレイに

美GENE(美ジーン)はカラダの中からキレイに

美geneとアサイーで体の中からきれいに

紫外線の影響を防ぐには体の内側からの対策も大切です。高い抗酸化作用があり紫外線から守ってくれる食品の一つがアサイーです。モデルなどにも注目を集めています。

 

アサイーはブラジルで育てられている植物で、ブルーベリーのような見た目をしています。紫外線を浴びると肌では活性酸素が発生するのですが、アサイーは老化の原因となる活性酸素から体を守り、シミやシワなどを予防します。

 

抗酸化作用があるポリフェノールが豊富に含んでおり、赤ワインの30倍といわれています。

その他にも鉄分、食物繊維、カルシウム、マグネシウムなどの栄養素も含んでいます。これらの栄養素も美肌をサポートします。

 

一番よいのは生で食べることですが、傷みやすいため生は日本では入手できません。日本ではサプリメント、ドリンク、冷凍ピューレなどで摂取するのが一般的です。ドリンクはコンビニやスーパーなどでも売られています。

 

加工段階で添加物を加えているものもあるので、購入時に確認してください。冷凍ピューレは人工甘味料や保存料などを加えているものもあるので気をつけましょう。

 

食べものの効果はすぐには表れないので、継続することが大切です。ドリンク、アサイーボウルなどいろいろな食べ方をして続けてみてください。

 

脂っぽい私の肌を美肌に近づけた方法

 

私は昔から脂性肌でした。そのため、吹き出物が出来やすく肌荒れをよく起こしていたのです。
体質だと諦めていましたが、やはり肌のきれいな友人を見るとうらやましくなり、自分もきれいな肌に近づきたいと
思うようになりました。

 

しかし、私の肌はすぐに脂でベタベタになり化粧崩れも起こしてしまいますし、普段のスキンケアもどうして良いか
全然わかりませんでした。
そこでとりあえず、この脂をどうにかしないといけない、と考えました。

 

私がやった方法は、一日外出をしない休日は、絶対化粧をしないことでした。肌を休めるつもりでもいましたが、
脂が出てきたら、すぐに化粧水でふき取りたかったので、化粧をしていないほうが良かったのです。

 

鏡を見て、脂が浮いてきていたらこまめにコットンに染み込ませた化粧水でふき取るように心がけたのです。

地道な方法でしたが、脂で肌荒れを起こす私にはこれが、効果がとてもありました。
ふき取りに使う化粧水は、さっぱりではなくあえて保湿タイプのものにしました。

 

脂を取りすぎでもいけない、乾燥してしまうと思ったからです。そのため、こまめにふき取りをしても、
肌は乾燥知らずでしたし、保湿化粧水のおかげでモチモチしていました。

 

この方法を続けて1ヶ月ほどで吹き出物がほとんど出来なくなりました。
今でも地道にこの方法を続けて、美肌を目指しています。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ